祥子 Other

※画像をクリックすると拡大表示されます。
現在のページ : 1/1 Page
 

クロちゃんとのふれあい日記♫ 12 (56〜)
☆自宅にやってくる、さくらねこのクロちゃん(女の子)との
 ふれあい日記を、気まぐれに時々綴ります♪
 クロちゃんとの会話は、基本的に
 私たちのふだんどおりの福岡の方言で綴っています。

【クロちゃんについてのお知らせとお願い】(2020.9.1)
2020年8月下旬のとある日。
前回の日記(2020.8.20)から間もない頃。

クロちゃんは、ぱったりと姿を見せなくなりました。
その前日まで、クロちゃんは、
毎日ふれあいタイムには必ず玄関前にやって来て、時には待ち構えていて、
カリカリ&ちゅ〜るご飯をよく食べていました。
姿を見せなくなった時のパターンが、前回(2020年6月下旬)と同じです。

突然ふらりとクロちゃんが帰ってくることを願い
クロちゃんの無事を祈り
いつものふれあいタイムには玄関前でクロちゃんを待ち
クロちゃんが隠れていそうな場所を点検し
信頼できるサイトの保護ネコ・迷いネコ情報を探す毎日が続いています。

近隣にお住まいの方で、何かお心当たりの情報がありましたら、
このページ下記の[Contact]メールアドレスまで、ご連絡をお願いいたします。

〇クロちゃんの特徴〇
 黒ネコ(日光が当たると濃い茶色に見える)
 女の子(推定年齢2〜3歳)
 小柄
 鳴き声がかわいらしい 
 左耳がさくら耳のさくらねこ(出会った時からさくらねこです)
 くるりん巻尾
 首輪なし

 警戒心が強いネコちゃんです。
 初めて会う人からは逃げてしまうことが多いです。
 仲良くなると、時々、甘えっ子になります。
 女の子にしては、勇ましい一面もあります。

 2018年冬頃から、時々自宅にやって来るようになりました。
 2019年2月頃に仲良くなって以来
 ほぼ毎日のふれあいタイムで、もっともっと仲良くなり
 現在に至っています。
   (地域:福岡市南区)


 〜近況〜 (2020.9.22)
 最近、自宅敷地内で、お昼寝したりくつろいだりしている姿を
 よく見かけるようになった、シャイなシャム風ネコちゃんと
 少しずつ距離を縮めて、少しずつ仲良くなっているところです。
 小柄で、年齢は1〜2歳くらいに見えます。
 今日、間近でシャムちゃんを見ることができて、
 さくらねこの女の子だと分かりました。
 
 この地域でTNR活動をされている方がいらっしゃるのだろうと
 推測しています。
 その方へ ありがとうございます。

 はっとするほど美しい青い瞳のシャムちゃん。
 シャムちゃんともっと仲良くなれたら
 新たに『美ネコ・シャムちゃんとのふれあい日記(仮タイトル)』を
 スタートするかもしれないです。
 シャムちゃんの名前は検討中です。。
  [名前の候補](追記:2020.10.4)
 @シュウちゃん(漢字名:秋)中秋の名月頃に、仲良くなり始めたネコちゃんだから


 いつものふれあいタイムに
 玄関前の掃除をして、水飲みボウルの水を新鮮な水に入替えて
 クロちゃんが隠れていそうな場所を点検して
 クロちゃんとの再会を待つ日々が続いています。
 毎日、信頼できるサイトで保護ネコ・迷いネコ情報を探すなど
 できる限りの捜索は続けています。

 クロちゃんが、今日も無事で元気でいますように。


56. クロちゃんを捜して 〜「One more time,One more chance」〜
   (2020.11.11)

2020年。とある初秋の日。
不意に、radikoから
山崎まさよし「One more time,One more chance」が聴こえてきた。

1997年リリース当時に出会えて以来
ずっと好きな楽曲「One more time,One more chance」。
久しぶりに、オリジナル音源を聴いたなあ。

この歌に出会えてからずっと、歌詞からイメージするのは
「わがまま」さえも魅力的な女性像だった。

今、この歌は
ほんとうは行方不明になった愛ネコを捜す人の心情が描かれているのではないかと思うほど
歌詞のひとつひとつが、今までと全く違う意味を伴って聴こえてくる。

突然クロちゃんに会えなくなった夏の終わりのある日から
秋が深まる季節へ。

今も、クロちゃんを捜す日々が続いています。


2020.8.24
クロちゃんとのふれあい日記♫ 11(51〜55)は、BLOGに移行しています。

シュウちゃんとのふれあい日記♫ 1(1〜)
☆自宅に時々やってくる、さくらねこのシュウちゃん(漢字名「秋」)との
 ふれあい日記を、気まぐれに時々綴ります♪
 2020年 中秋の名月の頃、少しずつ仲良くなりはじめたシュウちゃん。
 推定年齢1〜2歳 小柄の女の子。シャムとトラのミックス模様の美ネコです☆


1.ちいさなかわいいおきゃくさま (2020.10.18)

10月初旬。
晴天。とってもきもちいい日。

今日は、近所の総合スーパーに買い物に行く日。
在宅ワークを始めてから、スーパーに行く日は週1〜2回。
天気のよい日に、リフレッシュを兼ねて、買い物に行くようにしている。
数日分の食品と日用品をまとめて買うので、スーパーへの行き帰りは、
なかなかいい運動になる。

スーパーまで、徒歩でほんの数分。
こんなに近くに大型総合スーパーがあることが、ほんとうにありがたい。
行きは自転車で行くので、あっという間に到着する。
けれど、いつもちょっとだけスロースピードで行くようにしている。
それは、クロちゃんをいつも探しているから。

帰りは、自転車の前カゴに荷物を載せて、自転車を押しながら歩いて帰る。
帰り道も、クロちゃんの姿が見当たらないか探して歩く。
クロちゃん どこに行ったのかな。

自宅に到着。
玄関に自転車をとめて、ドアを開ける。
なかなか重い荷物を自宅の中へ。

ふりかえると・・・
開いたドアの向こうから、シュウちゃんがひょこっとのぞいている。

よく来たね〜。
シュウちゃんに会えるのは、3日ぶりくらいかな。
「シュウちゃん、ちょっと待っとき〜ね」

2020年 秋の名月頃。
それまでは近づくと逃げ回っていたシュウちゃんが、
初めて、そ〜っと近づいてきてくれて、カリカリ&ちゅ〜るご飯を食べてくれた。

クロちゃんのために買っていたカリカリ&ちゅ〜る。まだ少し残っている。
シュウちゃんがおいしそうに食べてくれてよかった。

シュウちゃんに近づきすぎると、すぐに逃げてしまうので、
少し離れた場所に、カリカリ&ちゅ〜るご飯を置く。
すると、安心してご飯に夢中になる。

シュウちゃんにそっとふれられる日はいつになるかな。
こわがらなくていいよ。
これから、ゆっくりゆっくりなかよくなろうね。


2. はじめてのゴロ〜ン (2020.10.26)

10月中旬のとある日。
シュウちゃんとの関係が一歩前進したかな・・
と思える、うれしいことがありました。

シュウちゃんと会えるのはタイミング次第。
仲良くなり始めてからは、2〜3日に1回のペースで会えている。
1日に2回会える幸運な日もある。

秋晴れの日。
カリカリ&ちゅ〜るご飯を食べて満足した様子のシュウちゃん。
いつものように、食後はちょっと離れた場所にてくてく歩いていって、丁寧に毛づくろい。
その様子を見ていると、気持ちよさそうにゴロ〜ン ゴロ〜ン♪
いつもおとなしいシュウちゃんが、ちょっとお茶目に見えた。
ゴロ〜ンしてくれてうれしいなあ。

シャイなシュウちゃん。
まだ鳴き声を聞いたことがない。
どんな声で鳴いておはなしするのかな。

これから、たくさんのはじめてがきっとあるね。
シュウちゃんのいろいろな表情をみてみたいなあ。



Contact
お問い合わせは、こちらのメールアドレスへお願いします。

Mail: sck7sck7@gmail.com

SNS(Twitter,Facebook)は利用していません。

メッセージをご紹介いただいたRadio番組
〇2020.1.31 ON AIR
「FRIDAY,Sound of Strings」 DJ:小倉博和さん
(『THE MAGNIFICENT FRIDAY』16時台 DJ:加美幸伸さん:FM COCOLO)にて、
番組宛のメッセージをご紹介いただきました。

2020.1.28 に還暦を迎えられ、
2020.1.30 にBillboard Live TOKYOにて
『小倉博和 60th Anniversary LIVE 〜No Guitar, No Life〜』(満員御礼!)を開催された
小倉博和さん。
記念すべきON AIR Dayとなった 2020.1.31 に、メッセージをご紹介いただき、
心より感謝しています。

♪小倉博和さんが語られたエピソード
・桑田佳祐さんとの出会い&『稲村ジェーン』「LOVE POTION No.9」レコーディングの想い出
・大貫妙子さんとの出会い
・『60th Anniversary LIVE』に山弦としてもご出演された佐橋佳幸さん
 佐橋佳幸さんと再会された福岡の音楽イベント「CIRCLE’19」
 (at 海の中道海浜公園 野外劇場 2019.5.18-5.19)のエピソード  etc.

♪メッセージ内容
尊敬するギタリスト・小倉博和さんへ、還暦お祝いのメッセージを贈りました。
学生時代、小倉博和さんの音楽との出会いのきっかけとなった
名盤『稲村ジェーン』(Southern All Stars&All Stars)についてのエピソード。
・小倉博和さんが奏でる異国情緒あふれるギターに憧れ、後にガットギターを弾き始める
きっかけとなり、何度も聴いて練習したタイトル曲「稲村ジェーン」。
・大貫妙子さんがコーラスで参加されたカヴァー曲「LOVE POTION No.9」。
その英語詞の意味を知りたくて、英和辞書を引いて和訳したことは、今もよき想い出。
♪リクエスト曲もON AIRしていただきました。
Southern All Stars&All Stars『稲村ジェーン』(1990)より「LOVE POTION No.9」


〇2019.8.30 ON AIR
『FRIDAY,Sound of Strings』 DJ:小倉博和さん
(『THE MAGNIFICENT FRIDAY』16時台 DJ:加美幸伸さん:FM COCOLO)にて、
番組宛のメッセージをご紹介していただきました。

♪メッセージ内容
夏の季節の愛聴盤
小倉博和『Summer Guitar』
山弦『INDIGO MUNCH』『hawaiian munch』についてのエピソード
♪リクエスト曲もON AIRしていただきました。
山弦「夏の想い出」(山弦『INDIGO MUNCH』収録)


〇2019.8.16 ON AIR
『FLAG RADIO』 DJ:高野寛さん
(Friday・偶数月 21:00〜22:00 αstation FM KYOTO)

高野寛デビュー30周年記念ツアー『Spectra〜season.3』 at 天神モノリス 2019.7.19
LIVE REPORT BLOG掲載のご報告を、番組宛のメッセージとして送りました。
番組のエンディングで、JAZZポータルサイト・AT JAZZ をご紹介いただき、
「福岡のLIVE REPORTを書いてくださったそうです。みなさんも読んでみてください」
とコメントをいただきました。


〇2019.7.26 ON AIR
『FRIDAY,Sound of Strings』 DJ:小倉博和さん
(『THE MAGNIFICENT FRIDAY』16時台 DJ:加美幸伸さん:FM COCOLO)にて、
番組宛のメッセージをご紹介いただきました。

尊敬するギタリスト・小倉博和さんから、
AT JAZZ BLOGについて「丁寧な言葉と的を得た内容で、楽しく読みました」
とご感想をいただきました。

♪メッセージ内容
・7.12 ON AIR『ジョアン・ジルベルト追悼特集』の感想
・小倉博和さんへのリスペクト
・山弦ライブの想い出
・私にとっての音楽人生の宝物といえる『Live Beautiful Songs(2000・2002)』
BLOG掲載記事について
♪リクエスト曲もON AIRしていただきました。
大貫妙子&小倉博和「雲の道」(『東京日和』より)


〇2018.12.7 ON AIR
『FLAG RADIO』 DJ:高野寛さん
(Friday・偶数月 21:00〜22:00 αstation FM KYOTO)

MCT2018:MCT MAIN STAGE
『高野寛×宮沢和史×おおはた雄一』&『高野寛×坂本美雨×おおはた雄一』
BLOG記事に基づいたライブの感想のメッセージを番組宛に送りました。
(主に、高野寛&おおはた雄一「デイ・ドリーム・ビリーバー」への想いについて )
高野寛さんからのコメントとともに、メッセージをご紹介いただきました。

現在のページ : 1/1 Page