@ジャズHOME > ジャズライブハウストップ > 墨田区 > ジャズセッション専門のJ-flow
JazzSession&Cafe
ジェイ・フロー

ジャズセッション専門のJ-flow

アクセス 錦糸町・両国
TEL 03-5637-7577

ジャズセッション専門のJ-flow Blog

※画像をクリックすると拡大表示されます。
現在のページ: 2/4 Page  

2016年12月1日
ちぃっちゃい!

長年、セッションをやっているといろいろな楽器に出会います。

今日はこれ!

サックスだけど、ドラムスティックの大きさくらいしかない。

テナーとか重い楽器からしたら夢のよう。

今日はな重たいし、持っていくのはというときに、

こうしたサックスがなければ、

ぜひ店の置き楽器をご利用ください。

マッピとストラップだけをお持ちになれば、出張だって、会社を

早引きしたって大丈夫。

テナーとアルト、トランペットのご用意がございます。台数が限られてい

るので、事前にご予約くださいね。

2013年10月20日
田鹿雅裕アンサンブル道場

今日は、田鹿雅裕氏によるアンサンブル道場です。

毎月1回、日曜の夜に開催されるアンサンブル道場は、ジャズとは何か、アンサンブルとは何かということを演奏を通して学ぶセミナー&セッションです。

形式は、セッションですが、中身はワークショップ。

3か月ごとに変わる課題曲(数曲)の中から、練習してきた曲をご自身が選んで、田鹿さんと(ドラムの方は、ホストメンバーと)一緒に演奏していただきます。その演奏終了後に、田鹿さんから個々にいろいろアドバイスをいただきます。

日本を代表するドラマーである田鹿さんと一緒に演奏するまたとないチャンスです。そして、田鹿さんに自分の演奏を実際に聴いていただいて、これからの課題などのコメントをいただき、演奏力向上に役立ててください。

これから、セッションをめざす入門者、初心者も、セッションでの演奏に煮詰まっている、これからどういう練習をしていったらわからない、そんな中級者、上級者にもおすすめです。

参加はドラマーだけでなく、フロントの人、ピアノ、ベースなども奮ってご参加ください。

詳細は、こちらをご覧ください。
http://j-flow.muse.bindsite.jp/Workshop/Improve3.html




2013年10月20日
北の国から

本日のお二人。それぞれ旅行などで今日東京に来られて、たまたまうちの店のセッションに参加されました。

偶然なんですが、彼女いわく、「同じ出身のにおいがする」とのことで、話をして北海道からたまたま旅行にきていたとわかり、ここ東京で友達になりました。

ほぼ毎日セッションをやっているためか、北は北海道、南は九州と地方から演奏する人が来られます。

気がつけば、東京でなく、地方の人も多かったこともありました。
まさに、音楽は国境・・でなく、都道府県を超えた・・・。

とうことで、地方の皆さんも、東京に来られたついでにセッションで遊んで行ってくださいね。(置き楽器<サックス、トランペット>もありますので詳細はそのページをご覧くださいね)

では、お待ちしております。


現在のページ : 2/4 Page  




ジャズセッション専門のJ-flow
03-5637-7577
※お問い合わせの際は「@ジャズ」を見たとお伝えになるとスムーズです。

@ジャズHOME
ジャズライブハウストップ
ジャズライブハウス墨田区