Free Four Slaves  Blog

2017年12月4日
2017/12/3 ジャズと落語の夕べvol.2

ジャズと落語の夕べ、
ご来場ありがとうございました!

ジャズと落語と
関連がないように思うかもしれませんが
伝統に根ざしているところ、
また、
その場の空気で変化するライブ感などは
共通しているのかと思います〜

Free Four Slavesは久しぶりのライブでした。
今年2月にライブをしたあとは
定期的にリハをして新曲を仕込んだりしてました。
前リーダーでソプラノ&アルトを担当していた
ジャッキー土屋が都合で脱退してしまい、
その後、ピンチヒッターとして数回ライブに参加してもらっていた
佐々木義暢に正式メンバーとして加入してもらって、
今回が、
リニューアルバンドお披露目ライブとなりました。
(リーダーも引き継いでもらい・・・今回はMCも・・・という
むちゃぶり・・・ごめん)
ブルーズの箱なのでSt louis Bluesから始め、
クリスマスソングも交えつつ、スウィートなバラードもありの
ゴリゴリのチャールズミンガスのナンバーなどもあり、と
バラエティに富んだ曲調だったので、楽しんでもらえたのでは?
一番小さなお客様(5才の男の子)も目を点にして
飽きずに聴いてくれていて、嬉しかったです〜



こみちさんも今年の9月に真打昇進したばかり、
昨年ご一緒した時より、大物感が出た気がしてしまうのは
私だけでしょうか・・・・
まぬけだったり、生意気だったりするのに憎めない登場人物たち、
江戸の風景を垣間見れました〜

柳亭こみちさんの
二席は

元犬
熊の皮

でした!


おかげ様で大盛況でしたので
第3弾もご期待下さいませ!!

次回、Free Four Slavesのライブは
12/23(土)分倍河原ビアホールBOON
クリスマス曲をふんだん演奏します〜
100種類あるという世界のビールと一緒に
お楽しみ下さい〜

コメントを書く
お名前(必須):
E-Mail(必須):



戻る

2020年10月




123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ