板橋文夫 (pf)   詳細はこちら

立音大在学中よりジャズに興味を持ち、活動を始め、渡辺貞夫クィンテットにてプロデビューを果たす。
その後日野皓正、森山威男グループに参加する一方、自己のトリオでも活躍し、アルバム『濤』『ライズ&シャイン』『ネイチャー』を、'82年には、ソロアルバム『渡良瀬』を発表。
'84年、板橋ジャズオーケストラを結成し、『インパクト』を発表。'85〜'87年にはエルビンジョーンズ・ジャズマシーンのワールドツアーに参加。
他にもレイ・アンダーソン(Tb)など世界的なミュージシャンとのワールドツアーを行い国際的に活躍する。
'89年 峰厚介(Ts),井野信義(B),村上寛...
⇒⇒⇒詳細はこちら

 

Coming Soon!